まちナビ.jp 公式WEB

宮城県北の情報誌 まちナビの公式ウェブサイトです!

宮城県民共済
三浦春馬さんの舞台挨拶に目が♥『アイネクライネナハトムジーク』宮城県先行公開記念舞台挨拶に行って来ました。新!由紀江のつぶやき
宮城県民共済

三浦春馬さんの舞台挨拶に目が♥『アイネクライネナハトムジーク』宮城県先行公開記念舞台挨拶に行って来ました。新!由紀江のつぶやき

ぜひみなさんでシェアしてください♬
まちナビの由紀江
由紀江
9月13日イオンシネマ石巻での『アイネクライネナハトムジーク』宮城県先行公開記念舞台挨拶に行って来ました。
この映画は仙台市在住の作家・伊坂幸太郎さん原作でオール宮城ロケという、宮城県民ならばぜひ観ようという映画でしたので、映画も楽しみ、その後主演の三浦春馬さんと多部未華子さんの舞台挨拶もばっちり収録してきました。私は目がハートになっていただけですが(笑)

舞台あいさつのレポート動画はこちらからどうぞ

まちナビの由紀江
由紀江
映画を楽しみにしている読者さんにはネタバレにならないように映画を見て感じたことをつぶやきますね。  まずは、想像していた以上に仙台駅前ペデストリアンデッキのシーンが素敵でした。こんな素敵な場所に私達は住んでいるんだな。日常的に歩いている場所が映画のロケ地になるなんて、まるで多部未華子さんが若い頃の自分(笑)に思えるくらいでしたよ(これは言い過ぎw) 映画の内容・・・出会いですが、人それぞれ。 どんなに素敵な出会いをした人たちも日々の生活での積み重ねが別れになること。劇的な出会いも馴れ合いになり、離ればなれになる可能性もありますよね。
三浦春馬さんの舞台挨拶に目が♥『アイネクライネナハトムジーク』宮城県先行公開記念舞台挨拶に行って来ました。新!由紀江のつぶやき
まちナビの由紀江
由紀江
様々な心の変化や思いがペデストリアンデッキにこめられています。登米市(旧登米郡)出身の私は、高校時代にお小遣いを貯めて友人と電車で仙台に買い物に行くことが大好きでした。社会人になって仙台に住んでいた頃も、どんな時でもペデストリアンデッキは私達にとって出会いや別れの場所。通学通勤で毎日歩く人達にとっては、通行専用の高架建築物というより、港〜みなと〜のようなイメージです。
三浦春馬さんの舞台挨拶に目が♥『アイネクライネナハトムジーク』宮城県先行公開記念舞台挨拶に行って来ました。新!由紀江のつぶやき
まちナビの由紀江
由紀江
こうしてオール宮城ロケの映画を観ることで、私達はなんて恵まれた土地に住んでいるのだろうと再認識できると思いますよ。平凡な毎日、つまらない毎日、そんなふうに思った時は、みんな頑張ってるんだなと思うのが幸せになれる秘訣かもしれません。皆さんにとってペデストリアンデッキにはどんな思い出がありますか?映画の感想や思い出のコメントを読者プレゼントに書いてもらったら、すごく嬉しいです。全国公開は20日から!宮城では一週間前の13日から公開されています。

まずは、予告編の動画をどうぞ

まちナビの由紀江
由紀江
この映画は主人公のカップルの出会い、そして日常生活の些細なこと、私達が忘れている何かに出逢えるそんな映画ではないかなと。私的には、すごく「これよこれ」と思ったシーンがあるのですが、まちナビ読者さんとそれを共感できると嬉しいなと心の中でニタニタしています。 主人公の佐藤を演じた三浦春馬さんと、佐藤の恋人・紗季を演じた多部未華子さんの舞台挨拶の様子は、ユーチューブのまちナビチャンネルでご覧になってみてくださいね。飾らない2人は本当に映画の中からそのまま飛び出してきた雰囲気でした。 これ以上つぶやくとネタバレしそうな勢いなので、今月はこのへんでおしまいにします(笑) まちナビ読者の皆さんも、素敵な出会いがありますように。そして日々の生活を大切に生きていきましょう。
三浦春馬さんの舞台挨拶に目が♥『アイネクライネナハトムジーク』宮城県先行公開記念舞台挨拶に行って来ました。新!由紀江のつぶやき
ぜひみなさんでシェアしてください♬

コメントを残す

フェイスブックIDでコメントできます。

Return Top