まちナビ.jp 公式WEB

宮城県北の情報誌 まちナビの公式ウェブサイトです!

宮城県民共済
ツール・ド・東北2018レポート|道端カレンさんインタビュー|まちナビ編集部も気仙沼ワンウェイフォンド100キロに挑戦・直撃取材
宮城県民共済

ツール・ド・東北2018レポート|道端カレンさんインタビュー|まちナビ編集部も気仙沼ワンウェイフォンド100キロに挑戦・直撃取材

ぜひみなさんでシェアしてください♬

モデル道端カレンさんは、1979年アルゼンチン生まれ。

道端3姉妹の長女で、次女ジェシカ、三女のアンジェリカとともに多くの女性から支持を得ているファッションモデルのカレンさん。
プライベートでは2人の男の子のママでもあり、近年はトライアスロンに挑戦し、好成績を収めている女性アスリート。
それではおまたせしました!ツールド東北広報大使「道端カレン」さん!の登場で〜す。

まちナビ編集部は、昨年、2017年のツールド東北気仙沼ワンウェイフォンドのスタートに立ち会いました。
あれから1年。まずロードバイクを買って。近所で練習開始。南三陸や神割崎を練習で走って〜〜〜〜〜。あっという間の365日。

2018年9月16日朝6時、いよいよツールド東北2018スタートです。

ウィーラースクールジャパン、代表のブラッキー中島さんが、会場を盛り上げてくれました〜。

抜群の秋晴れ。海はおだやかで真っ青!気持ちのいい〜みやぎの沿岸部をサイクリストが駆け抜けます。

エイドステーションで迎えてくれるスタッフさん。ほんとにお疲れさまです。
地元の美味しくて体にいいフードを、手渡してくれる瞬間〜!あぁほっとする瞬間です。

一緒に走ったサイクリストさんにインタビューさせていただきましたよ。

まちナビ編集部のゆきえは、気仙沼ワンウェイフォンド100キロを5時間9分45秒で〜、

無事完走!で・き・ま・し・た〜!ほんとみなさんのおかげです。
関係各社様、もちろん遠方や県内から宮城に来てくださったライダーさん。
ボランティアさん、地元の関係者様、沿道で応援して下さった皆様、携わってくださった方々すべてに感謝です。

みやぎ沿岸、女川(おながわ)・雄勝(おがつ)・松島(まつしま)や、
気仙沼(けせんぬま)、南三陸を駆け抜けたツールド東北2018イチオシです。

まちナビ読者のみなさ〜ん。来年2019年は一緒にツールド東北〜はしりましょう〜。
もし気にいっていただけたらチャンネル登録お願いしま〜す。

ぜひみなさんでシェアしてください♬

コメントを残す

フェイスブックIDでコメントできます。

Return Top